スポンサーリンク

おすすめのWi-Fiルーター(無線LAN)を価格別に紹介|【4,000円】【6,000円】【7,000円】【8,000円】【2万円】

シェアする

スポンサーリンク

【2017年11月24日 更新しました】

2017年11月現在、当サイトが考える

おすすめの「ルーター」6つ紹介します。

ひと言に「ルーター」といっても1,000種類以上あるのですが

「価格」と「速度」と「付加機能」の3つの観点から厳選してみました。

スペック的にはどれでも問題ないので、あとは予算に応じて選んでください。

※メーカーについては「安定性」の観点から「バッファロー社」の製品を中心に選んでいます。
※今後さらに良い製品が出ましたらその都度、更新していきます。


4,000円程度

BUFFALO WSR-300HP/N

6,000円程度

BUFFALO WSR-1166DHP4

7,000円程度

BUFFALO WSR-1166DHP3

8,000円程度

NEC Aterm WG1800HP2

2万円前後

NEC Aterm WG2600HP

NETGEAR Nighthawk X8 R8500

あわせて読みたい記事

≫ 回線速度のping値を測定する方法とその改善方法

【おすすめ】ドコモ光にしたら回線速度が「8倍」速くなった

当ブログでは「ドコモ光」を推奨しています。

本当は「NURO 光」か「So-net 光(auひかり)」がベストなのですが、

対応エリアではなかったことと、スマホがau以外だったこともあり、いま現在は「ドコモ光」を使っています。

ドコモ光は「NTT光回線(フレッツ光)」で、プロバイダは「GMO」です。

光回線とプロバイダを乗り換えたことで、回線速度が8倍速くなりました。
やっぱり最後は「乗り換える」という方法有効なようです。

詳しくはこちらの記事にまとめてあります。
どうぞ参考にしてください。

≫ プロバイダを「GMOとくとくBB」の光回線に替えたら速度が速くなった/6.8Mbps⇒136Mbpsに改善(下り)

▼ドコモ光(回線:光/プロバイダ:GMO)

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)