スポンサーリンク

回線速度の平均は「84.06Mbps」/ADSLは平均「18.04Mbps」

シェアする

スポンサーリンク

「光回線の速度は普通どれくらいが平均なのか」
「自分の家の回線速度は平均的なのか」

このような疑問に答えるため、各調査の結果をまとめました。
ネットが遅いなと感じたときに比べてみてください。

自分のいまの環境の回線速度を調べる

まずはこちらでお使いの環境の回線速度を調べてみてください。

≫ インターネット速度テスト

調べ終わったら、以下の調査結果の各項目をみてください。
「平均」より「上か/下か」で「速い/遅い」を判断できると思います。

1.光回線速度|パソコンの平均速度

全体

下り:84.06Mbps
上り:90.82Mbps

1Gbps未満のプラン

下り:53.03Mbps
上り:58.52Mbps

1Gbps以上のプラン(光コラボをのぞく)

下り:108.66Mbps
上り:113.92Mbps

光コラボの場合

下り:83.69Mbps
上り:96.67Mbps

まとめ(光回線の場合)

光回線の平均は「84.06Mbps」ですね。
ほとんど「3桁(100Mbps)」に迫る勢いです。

このくらいの速度が出ていれば、まず困ることは無いでしょう。

なお、プロバイダや住んでいる地域によっても調査結果は大きく異なります。

こちらのサイトで自分の環境に近い人がどんな様子か調べてみると良いでしょう。
契約しているプロバイダなどの情報を入力して検索してみてください。

≫ みんなの測定結果 – Radish Network Speed Testing –

2.回線速度|スマホの平均速度

ドコモ、au、ソフトバンクの携帯大手3社が「実効速度計測結果」を発表しています。
全国的な通信速度の平均は次の通りです。

アンドロイドのスマホ

ドコモ

Androidの実効速度(下り):97Mbps~162Mbps
Androidの実効速度(上り):18Mbps~28Mbps

au

Androidの実効速度(下り):59Mbps ~110Mbps
Androidの実効速度(上り):10Mbps ~19Mbps

ソフトバンク

Androidの実効速度(下り):56Mbps~96Mbps
Androidの実効速度(上り):21Mbps~29Mbps

iPhone(iOS)

ドコモ

iOSの実効速度(下り):88Mbps~146Mbps
iOSの実効速度(上り):17Mbps~27Mbps

au

iOSの実効速度(下り):55Mbps ~108Mbps
iOSの実効速度(上り):10Mbps ~15Mbps

ソフトバンク

iOSの実効速度(下り):55Mbps~95Mbps
iOSの実効速度(上り):17Mbps~28Mbps

まとめ(スマホの場合)

スマホの平均は「94Mbps」ですね。
「100Mbps」あればかなり良いと言えそうです。

「iPhone」より、「アンドロイド」のスマホが速く、
「ソフトバンク」より「au」が、「au」より「ドコモ」が速い、ということが言えます。

3.回線速度|ADSLの平均速度

下り:18.04Mbps
上り:14.38Mbps

まとめ(ADSLの場合)

ADSLの平均は18.04Mbpsです。
やはり光回線やモバイル(スマホのLTE、4G、3G)に比べて、かなり遅いですね。

ADSLは本当に「安い」くらいしか取り柄がありません。
コスパに見合わないことが多そうです。

4.回線速度|CATVの平均速度

全体

下り:62.78Mbps
上り:21.38Mbps

1Gbps未満のプラン

下り:65.50Mbps
上り:17.56Mbps

1Gbps以上のプラン

下り:87.66Mbps
上り:45.48Mbps

まとめ(CATVの場合)

CATVの平均は「62.78Mbps」です。

ADSLよりは速いけど、光回線と比べると遅いと言えます。
月額料金の安さと速さのコスパで考えるなら、CATV以上の速さが欲しいです。

結論(通信速度はどれくらい必要か)

最後に「インターネットで必要な平均速度」を示して終わります。
「これくらいの速さが欲しいよね」というものです。

出来る限り「速いインターネット」を手に入れるために努力してください。

総合

回線速度は、最低でも「10Mbps程度」あればストレスを感じない。

ただし、用途によっては「10Mbps」では全然遅いので、どのような使い方を主にしたいのかによって通信速度は向上させる必要がある。

用途別に必要な回線速度

  • ネットサーフィン(ブラウジング/文字が多いWebサイト閲覧)
  • メール

「8Mbps以上」ないと遅い。

  • 動画

「24Mbps以上」ないと遅い。

  • オンラインゲーム

「104bps以上」ないと遅い。

参考URL

参考:自宅Wi-Fi、平均速度はどれくらいなのか?【SPEED TEST】

参考:実効速度計測結果 | エリア | NTTドコモ

参考:実効速度について | エリア | au

参考:「総務省実効速度調査」測定方法/測定結果

【おすすめ】ドコモ光にしたら回線速度が「8倍」速くなった

当ブログでは「ドコモ光」を推奨しています。

本当は「NURO 光」か「So-net 光(auひかり)」がベストなのですが、

対応エリアではなかったことと、スマホがau以外だったこともあり、いま現在は「ドコモ光」を使っています。

ドコモ光は「NTT光回線(フレッツ光)」で、プロバイダは「GMO」です。

光回線とプロバイダを乗り換えたことで、回線速度が8倍速くなりました。
やっぱり最後は「乗り換える」という方法有効なようです。

詳しくはこちらの記事にまとめてあります。
どうぞ参考にしてください。

≫ プロバイダを「GMOとくとくBB」の光回線に替えたら速度が速くなった/16.8Mbps⇒136Mbpsに改善(下り)

▼ドコモ光(回線:光/プロバイダ:GMO)

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)